高天のサンドウ





数ある神社の中でも、高天彦神社の参道は特別好きな場所なのです。
絵はスケッチではなく焼きついているイメージ絵ですが・・。
今は道も整備され、立派な駐車場まで出来て周辺の風景も変わりつつありますね。
社の瓦も葺き替えられ、休憩所もとても綺麗に造られ、ご参拝の方々も増えてきた様です。



2010年6月




とにかく一人で奈良を徘徊していた20代の頃。
終点の御所からてくてく歩く私の姿は今思えばだいぶ怪しい。
時はまだバブル景気とやらの空気が覆っていて私の世代の服装や持ち物も、およそ山を歩くにそぐわないようだった。
さすがにピンヒールは履いて来ないけど。
よく途中に知り合った方々から「止めときなさい!あなたの足でそんな所無理ですよ。悪いこと言わないから帰りなさい」
と、諭されたり。

沢山歩いた場所の中でも特別に印象的な場所が、ここかな。

好きとか、素敵とか、ほっとするとか、そんなんじゃない。

参道を歩き、鳥居の下を流れる谷水の結界をくぐってしまったら。
元に戻れるのだろうか、私。

笑われてもいいのですけど、真面目に暫く佇んで動けなかったです。


今のように綺麗に瓦葺き替えもされる前、境内にはもっと古い建物があったのを覚えてます。

暗い暗い山道もまだ整備無しの頃でした。



(第21話)【高天彦神社の威力】ELCAFLORAエルフロMitsukoのトキジク日記








HOME